こんな活用法もアリ!

活用法コンテンツマネジメントシステムに組み込むからこそのアンケート活用法もあります。

ウィジェットとして、表示できるプラグインであれば、アンケートページを作らなくても、トップページや各ページの左右カラムに、メニューなどの情報と同時に固定して表示させることができます。「どちらが好き?」などの簡単なアンケートであれば、クイック投票として、定期的に質問項目を変えて表示させれば、ユーザーにとって楽しみなコンテンツの1つとなるでしょう。

コンテンツマネジメントシステムの基本機能には、各ページをどのように公開するかを設定できる機能があります。パスワードを設定して、入力しなければ表示できなかったり、登録したユーザー名とパスワードで入った人だけに表示されるメニューの中に公開されたり、と、使うシステムによって異なりますが、公開範囲を決めることができるのです。この機能を活用してアンケートを行えば、サイトに従業員だけが閲覧できるページを作って回答してもらうこともできます。メールでパスワードとアンケートページのURLを送っておけば、飲み会の出欠確認も一度に、簡単にできるだけでなく、結果を見ながら回答してもらえるというメリットもあります。

コンテンツマネジメントシステムの機能と組み合わせることで、活用の幅が広がるアンケートフォーム。思い立ったときすぐに使えるよう、サイト構築の際に欲しい機能として、リストアップしておきたいですね。

Pocket